北海道ツーリング2018

北海道ツーリング2018 #6 北海道ツーリング4日目 然別峡〜天塩川リバーサイドキャンプ場

2018年8月12日(日)6日目 北海道ツーリング4日目

今日は移動日。

朝5時半起床。天気は微妙だが、とりあえず雨は降ってない。

なんだかんだやってたら8時半になってしまい、結局9時出発。

ソロで回ってるライダーは7時とかにはもう出るんだよね〜、すごいよなー

俺たちはいつも出発が遅い(笑)

さて、本日の予定ルート。

北の方はここよりは天気よさそうなので、然別から350キロほど北のクッチャロ湖をめざすことにする。

泊まってたキャンプ場から道道85号に抜ける林道が通行止めなので、一旦道道1088号を南下し、鹿追町まで出てから道道85号を北へ、糠平湖を抜けて国道273に出るルートがクッチャロ湖への最短ルート。

がしかし、糠平湖手前で道道85号が通行止め!

諦めて、来た道を戻り、上士幌から迂回ルートで273へ入るルートに変更。時間もかなりロスしたので、クッチャロ湖は諦め、天塩川リバーサイドを目指す事にする。

国道273号、三国峠に向かう国道に入ったあたりから天気は回復して、めちゃくちゃ気持ちいい。



三国峠でランチ休憩


三国峠カフェ




カレー&トーストプレートってのを注文したけど、やたら遅いので、店内の写真とかを撮りながら待つ。

iPhoneXポートレートモードで撮った写真。

三国峠はよく日本の観光地のドライブインにありがちなガチャガチャした感じはまったくなくて、落ち着いてていい感じ。このカフェも小物とかこだわっててとてもいい感じ。ただ、出てくるのは遅い(笑)


カレー&トーストプレート。トーストとフライドポテトをカレーにつけていただく。

とてもおいしゅうございました。

カフェに入ったのが12時半くらいだったんだけど、三国峠を出る頃はすでに13時半。今日の目的地までまだ180キロもある。夕方までに辿り着けるかな?

旭川から道央自動車道の無料区間を通って、士別へ。

士別から、名寄、美深と北上し、どんどん最果て感の強くなる中、ガソリンスタンドもなく、そろそろやばいなーって頃、17時、天塩川リバーサイドキャンプ場到着。


天塩川リバーサイドキャンプ場。天塩川温泉のすぐ裏手にある無料のキャンプ場で、温泉まで歩いていける。

設営後、ガソリンがすでにリザーブ後50km以上走ってるので、最寄りの町(と言っても10キロくらいあるのだが)へ給油と買い出しへ行くも、ガソスタは17時で終わり。

セコマで朝食のパン買い、天塩川へ戻る。メシの用意がめんどくさいので、今夜は天塩川温泉のレストランでラーメン。


天塩川名物 源泉ラーメン「焙煎ごぼうラーメン」温泉の成分が入ってるらしい。おいしゅうございました。

ラーメン食べたあとは天塩川温泉に入り、キャンプ場へ。

イビキがめちゃでかい人がおるなー
また耳栓の出番やなー。キャンプに耳栓は必需品。

ここは、昨日の鹿の湯ほど標高高くないので夜も寒くなく、快適。

それにサイトが全面芝でフラットで寝やすい。
温泉もあるし疲れを取るには最適。

ここに連泊して、明日は函岳林道へ


本日の走行距離312キロくらい(Google Map調べ)

更新はツイッターで告知しますので、よければフォローください。

ピックアップ記事

  1. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #2 「ARRIVAL メルボルン到着!…
  2. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #8 「走る野良コアラ!!」2019.1…
  3. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #1 「DEPARTURE 出発!!」2…
  4. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #10 「絶景12使徒!(12apost…
  5. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #11 「ラストラン」2019.10.2…

関連記事

  1. 北海道ツーリング2018

    北海道ツーリング #0 準備編 持ち物覚書

    昨年のアメリカツーリングから1年(まだ記事書いてないので帰ったら書きま…

  2. 北海道ツーリング2018

    北海道ツーリング2018 #1 出発&フェリー乗船

    先週(8/19)の夜に無事北海道より帰還しました。で、旅行記をぼ…

最近の記事

おすすめ記事

archives

  1. 1992大陸横断記

    1992年9月19日(土)晴れ 「KeyWest」
  2. レビュー・インプレ

    MacBookハードディスク交換〜覚書〜
  3. レビュー・インプレ

    iPhone×FUSION
  4. 1992大陸横断記

    1992年9月15日(火)曇りのち晴れ「Orlando!」
  5. ツーリング

    D5000で初ロケ@ビーナスライン
PAGE TOP
Translate »