ブログ

ようこそ龍神様

週末の事、叔父の葬儀だったのですが、そこで数年ぶりに従兄弟に会いました。

従兄弟は40過ぎてから画家から僧侶に転職したという男。

6年前の2007年、従兄弟はオーストラリアで初の個展に向けて制作をしており、個展が無事成功したらそのままフランスへ渡ることを考えていたらしいのですが、住んでいたメルボルンで不慮の事故に遭い、一命は取り留めたものの、残念ながら個展を開催することなく、強制送還。

その後日本に帰っても命の危険を感じる出来事が続き(本人談)、導かれるように出家。

伝法灌頂(でんぼうかんじょう)という儀式を受け、阿闍梨(あじゃり)という指導者の位を授り、晴れて僧侶となった従兄弟、法名は
小椋 憲隆(おむら けんりゅう)
というのですが、その従兄弟が僕に会って開口一番、

「今日は二つの事を聞きたいです。まず一つ目は観音様の石に屋根は付けましたか?それから二つ目は蛇石ですが、水で洗い、酒と塩、それから洗米と生卵をお供えしてください。」

というのです。

「え!?なになに??ん、んん?? 蛇石? なんのこと??」と俺。

観音様の石」とは実家の中庭にあるお地蔵様大の石の事で、どうやらいわゆるパワーストーンらしく、祖父の代から親父が大事にしている石で、触ると痛いところが治ったりするらしく、近所の人も石を触りに来るちょっとしたパワースポットになっているみたいなのですが、その石に屋根を付けたほうが良い、という話でした。

さてさて、それで本題の「蛇石」の話。
こっちも親父が以前従兄弟に
「実家の庭から蛇が張り付いているような模様の石が出てきて、それを一度見て欲しい」という話をしたらしい。

親父とはほとんど話をしないのでまったくその話は知らなかったのだが、葬儀が終わり、従兄弟の憲隆氏に実家に寄ってもらい蛇石を見てもらう事になったのだ。

中庭に行き、その「蛇石」なるものを探すと、なんと母の手により花壇の石になってた(^_^;)

花壇から外し、憲隆氏に鑑定してもらう。
「あ、これは間違いないですね。蛇、つまり龍が宿っている龍神石です」と憲隆氏

蛇石は元々家にあったものなので、大丈夫なのだが、憲隆氏によると石には霊的なパワーが宿っているものが多く、やたら拾ってきたりするとよくない場合もあるので、気をつけて欲しいとのことでした。

憲隆氏の指示のもと、蛇石をきれいに洗い、水とお酒、洗米、生卵をお供えし、眠っている蛇神(龍神)を起こす(という)念仏を唱えてもらい、実家ではなく、ウチのほうがいいでしょう。という事で元花壇の石だった龍神様がウチのリビングに奉納されることになったのですが、僕自身あまり信心深い方ではなく、神棚もない家なので、もちろんこういったものを祀るという経験は初めてなんですが、これも何かの縁ということで受け入れてみようかな、と。

写真 2013-12-24 10 37 02

憲隆氏によると

「必ず何かが変わりますよ、良い方にね」

って事なので、来年は期待してもいいのかな?(^^)

従兄弟、小椋 憲隆(おむら けんりゅう)のホームページです。
ryufuinn.web.fc2.com/

生前供養、初七日法要の他、霊障による相談も受け付けているようです。
友人に作ってもらったホームページらしいけど、ちょとイマイチだね^^;
お礼にホームページ、来年は俺がカッチョいいヤツ作ってあげようかな。

ピックアップ記事

  1. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #10 「絶景12使徒!(12apost…
  2. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #8 「走る野良コアラ!!」2019.1…
  3. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #1 「DEPARTURE 出発!!」2…
  4. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #3 「1st DAY オーストラリアツ…
  5. 夫婦でオーストラリアツーリング2019 #6 「4th DAY 代車来た!」20…

関連記事

  1. ブログ

    LAID BACK CITY

    ちょー久々のブログです。最近はSNSが忙しく、どんどん…

  2. ブログ

    1999-2000デジタルアートコンテスト出品作品

    過去はあまり振り返りたくないタイプなので、懐古主義みたいになってしまう…

  3. ブログ

    夏の日の記憶

    人はその時の匂いだったり、気温だったりシチュエーションだったり、きっと…

  4. ブログ

    夏は単なる季節ではない。それは心の状態だ

    「夏は単なる季節ではない。それは心の状態だ」今から約3…

  5. ブログ

    東京新名所?SWAN TILE BAR

    東京ビッグサイト内にオープンした4日間限定のバー、「SWAN TILE…

  6. ブログ

    13回目の夏

    ルナが死んで13年になる。もう15年くらい前になるかな、当時妻…

最近の記事

おすすめ記事

archives

  1. 北海道ツーリング2018

    北海道ツーリング2018 #12 北海道ツーリング11日目 &Donu…
  2. ブログ

    日曜サンデーだらだらだいありー
  3. 1992大陸横断記

    1992年10月11日(日)晴れ「Height & Ashbury」
  4. 1992大陸横断記

    1992年10月12日(月)晴れ「Yosemite National Park」…
  5. 1992大陸横断記

    1992年10月10日(土)晴れ「I hope your success!」
PAGE TOP
Translate »